眠れないし、媚び売りばっか

眠れないし、媚び売りばっか

 

イベントって本当華やかな世界だと思う人も多いけど、実はめちゃくちゃ雑務が多くて、発注やらシフト組んだり、コスト管理、調整ばっかり。でもそれを乗り越えた時の達成感は計り知れない程大きい物はあるけどね。
でもイベントの世界って人の汚い部分が沢山見える。
モデルとかコンパニオンを使う仕事だと、とにかくお偉いさんに媚び売って、やり手のモデルやコンパニオンだとその後飲みに行ってお持ち帰りなんて良くある話。それでお持ち帰りされた後の態度ったらまぁ凄い。私お偉いさんのお気に入りですから、何もしなくても大丈夫みたいな態度で、言葉もタメ口むしろタメ口より酷いのが使いっ走りにする人もいるから、本当人って怖いですね。
当然こっちはそれでも歯を食いしばってでも我慢してイベントを終えなきゃならないから本当辛い。
それにイベント業界って毎晩酒飲んでベロベロになり、次の日の出勤が午後からで結構夜型の人間が多く、それに合わせて仕事をしなければならないのは厳しいね。もちろん残業したからって残業代なんかつく訳もないし、月100時間を越す残業なんて結構当たり前の感覚だから、辞めたんだ。

 

 

無駄な書類をどんどん増やして口だけの社長

無駄な書類をどんどん増やして口だけの社長

 

とりあえず、無駄な書類が多い!
勤怠管理の書類だけでも5つ位あるし、どれか無くしても全然平気なんじゃないかなって思うんだよね。
発注稟議書も一応出すんだけど、営業が購入して、請求書が来てから書かなきゃいけないんだけど、これは営業の仕事なのに事務員さんが発注稟議書を書いてあげて、それを更に事務所の方で同じ内容のものを打ち込まなきゃいけないの。二度手間だし、こんな発注稟議書なんて意味ないと思うんだけどな。
そんな書類がいっぱいあって、、私は4時までのパートなんだけど、全然4時に帰らなくて普通に残業が当たり前になってるけど、こっちは子供がいてお迎えに間に合わないから最初の入社条件で4時って言ったのに、あたしが何時に帰る人かも覚えてない社長なんだよ?信じられない!だから、4時までに帰れないなら辞めますって言ったことがあるけど、ちゃんと帰れる様にするからいてくれって言われたから留まってたんだけど、口だけ約束…全然帰れないし…正社員の事務の人いるのに、帰ってもいいけど、あたしが持ってる仕事は誰かが代わりにしてくれる訳もなく、次の日も残ってるよ。3回位交渉しに言ったけど、変わらず4時を過ぎる日々。もう、潮時かなって思うよ。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

毎日同じ作業を繰り返すため飽きてしまうこととが悩みです。
利用者に対しての傲慢な態度
労働時間が給料にまったく反映されていなかったから
いきなり怒鳴られた時、残業が多いのに無関心な上司に対して